プロフィール

aoria

Author:aoria
日々の出来事を綴っています。

主な登場人物:
小ちゃい人(息子)
お姉たん(娘)
D(主人、旦那、ダダ)
グランマ(Dのママ)
けりたん(親友、Dの姉)
Vちゃん(姪っ子、けりたんの娘)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント


最新記事


カテゴリ


カウンター


free counters

I ♥ EAERH


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouTubeで見た動画で号泣してしまいました

昨日は偶然辿り着いた日本のCMで泣き。。

今日は別の動画で又涙。。


最初は友達がメールに送ってきた
プレリードッグの動画を見て笑ってたんですが。。。




日本にいる人なら見たことがあるかもしれませんが、
こちらの動画です。。









動画が見れない人すみません
でも内容はこんな感じです。。


ガンと闘う母が1歳の娘に残した言葉が本になりました。
著者はロシア人の男性と結婚したテレニン晃子さん。

妊娠中に悪性のガンが見つかり、
抗ガン剤治療の為には赤ちゃんを諦めなければいけないと告げられますが、
子供の命を選びゆりあちゃんを出産。
出産後に抗ガン治療を始めます。

でもその後ガンの転移により余命半年の宣告。
ゆりあちゃんに伝えたいメッセージを残し始めます。
次第にペンを持つ力もなくなり自分の声でテープにも残しています。

ママの体は良くなりません
せっかくゆりちかを産んで
赤ちゃんにはお母さんが絶対 絶対 絶対 必要なんですけど
そばにいていっぱい教えたいことがあるんですけど
いっぱい話したいことがあるんですけど
ママはあなたと一緒に生きることができないみたいです
ママは死にたくないです
死にたくないです

余命半年と宣告されてから1年が過ぎ
ゆりあちゃんが2歳になるのを見届け永眠。











      
         
     ありがとうございます
                     




関連記事

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ ヴヴヴ。。。

またもや泣かされた。。涙
aoriaさんに泣かされた。。。涙涙
ヴヴヴ~~~。。号泣

■ なんとも

コメントのしようがありません。
久しぶりなのにごめんなさい。

1月に亡くなったばあちゃんを思い出して涙しました。

■ 

何か....私は泣く前に超考えモード全開になってしまいました 笑
究極の選択っていうか...何て言うか...汗
晃子さんって方のお母さんの立場になってみると同じ娘を持つ親としては正直内心は「まだ生まれてもない孫よりも自分の娘に生きて欲しい。生きるチャンスを逃さないで欲しい」っていう気持ちは絶対あっただろうし...
夫の立場になって考えてもやっぱり男だから「生まれてない命よりも自分の愛してる人とこれからも一緒に添い遂げたい」っていう気持ちは絶対あるだろうし...
子供の立場になって考えるといつかは絶対お母さんに自分を生んでくれた事を感謝する日は来るだろうけど、でも、私なら心のどこかに必ず「私の為にお母さんは死んだ...」っていう気持ちを引きずってしまうんじゃないか...とか...
晃子さん本人の立場に自分を置き換えてみても...なんて言うか...究極の選択だな...って...
私ならどうしただろう...って真剣に考えてしまいました...
新しい命を授かっても自分は寝たきりで子供が泣いてても抱き上げてあげる事も出来ない...お風呂にいれて上げることも出来ない...おむつを替えてあげることも出来ない...ただ見てるだけ...そして愛する子供と夫を残して逝かなければいけない...
何が正解で何が間違いかなんて答えはないけど...すごく考えさせられるムービーでした。

■ 

仕事場なので動画は見れて無いですが、メッセージを読んで涙が止まりませんでした。(仕事中ですが 汗)
胸がギューってなりました。また後でゆっくりきます。

■ 

私がね、物心ついたころから遊んでもらった10歳も上の近所のお姉さんが、当時29歳の若さで、3歳の娘さんを置いて亡くなったの。
我が子を残して逝くのは、どんなに切なかっただろう、どんなに心残りがあったろう、って今でも思う。
特に子供を持った今、この子達が成人するまでは、なにがなんでも頑張らなくちゃ、って思うもの。

■ Re: タイトルなし

鍵コメ1さん

ありがとうi-80

■ Re: タイトルなし

鍵コメ2さん

検診はなかなか足が進まないものだけど
大切ですよね。
実はDママはガンサバイバーです。

■ Re: タイトルなし

鍵コメ3さん

ほんとに辛過ぎて
私も涙が止まらなかったよ。。
家族が健康で一緒に生きてるって幸せだね。

■ Re: you are so special。。

鍵コメ4さん

嬉しいコメントに感激です!!
お母様と娘さんの話でもう泣きそうでしたi-241
私もその絵が見てみたい。。
こんな私のブログでも喜んで頂けるとは。。
とても嬉しいし励みになります!


■ Re: ヴヴヴ。。。

crybabyさん

又泣かせてしまいました。。i-202
すみません、もうしません多分i-236

■ Re: なんとも

ゆきさん

私もコメントのしようがないと思って
今回は多分コメント入らないと思ってたんですよね。。
私も大好きなおばあちゃんを思い出して涙が止まりませんでしたe-259

■ Re: タイトルなし

Chelunさん

究極の選択ですね。
私だったらどうするのかわかりません。
晃子さんもいっぱい話し合って迷ったみたいですが。。
どっちにしても辛くて難しい選択ですよねi-241

■ Re: タイトルなし

けいママさん

仕事中に泣かせてしまった~e-452
最初にWarning付けておけばよかったですね。。
言っておきますがけいママさんも涙もろいので動画を見たら号泣です。

■ Re: タイトルなし

reeさん

我が子を残して逝くなんて考えられない。。
もうほんとに辛過ぎます。
家族が健康で一緒にいられることに感謝しています。

■ 

覚悟して見ました。
号泣しました 泣
辛すぎて胸が苦しかったです・・。
我が子の成長してく姿を見られないなんて、
母として側にいてあげられないなんて、想像しただけで胸が引き裂かれそうです。
章子さんの辛さ、章子さんのお母さんの辛さ、計り知れないです。。。

■ 

PS.私のブログでも載せさせてください。

■ 涙・・・・

このお話みたことがあります。
もちろん号泣でした...涙
観た後は息子をただ無言で抱きしめてしまいました。

chelunさんが代弁してくれました、本当に私も同じように感じます...。

今の自分に出来ることといえば、今目の前にいる我が子を大切に守ってやること、そして我が子の為に自分も頑張らないと。。。って思いました。

■ Re: タイトルなし

けいママさん

辛過ぎて辛過ぎてほんとに胸が詰まりますよね。
もう言葉になりません。。

P.S.の一言ありがとうございます。

■ Re: 涙・・・・

meichikiさん

私も子供達をキューっとしてしまいました。
大切な家族と生きていられる幸せに感謝して私も頑張りたいです。

■ 出遅れましたが…

昨夜、見せてもらいました。
ゆりちかちゃんというお名前だけは聞いたことありました。

これは万国万人に通用するメッセージですね…
健康な自分が居る。自分の手で愛する我が子を育てることができる、これ以上の幸せないです。

子育てにくじけ気味度々の娘にも見せたいと思います。
動画UP、どうもありがとう。

■ 昔は

な~んも考えてなかったけど
健康であることが一番だよね

まさか自分が病気になるなんて思ってもないから
検診にも行かなかったり・・

エボンコ母さんも定期的に受診してね
家族の為にもね

■ Re: 出遅れましたが…

そたままんmamaさん

幸せですよね。。
当たり前への感謝を忘れないように
子供達との時間を大切にしたいですe-266

■ Re: 昔は

カナさん

健康だとね。。なかなか考えないよね。
はい、私も気を付けます。
子供達とまだまだ一緒にいたいので!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。